ギター紹介

クラシックギター
ナイロン弦使用。
私が演奏でメインに使用しているクラシックギター
我が師、藤井眞吾先生に選んで頂きました。
甘い音色を奏でる高音と迫力のある低音がとても魅力です。
ハカランダを使用しています。
-三浦隆志 作 1988年製-

クラシックギター(エレキ)
ナイロン弦使用。
私がミュージカル公演で使用するクラシックギター
シールドでアンプに繋ぐ事が出来ます。
サウンドホールの中にピックアップが設置されているので少し重量感があります。
-タカミネ PT-310-

クラシックギター(サイレント) 
ナイロン弦使用。
巷では「サイレントギター」と呼ばれています。
音が非常に小さいのでご近所周辺にも音で迷惑を掛ける事がありません。
私がアルバイトをしていて夜中しか練習出来なかった時よくお世話になりました。
何とイヤホンを付ける事ができ、シールドでアンプにも繋ぐ事が出来ます。
-YAMAHA製-

エレキギター
スティール弦使用。
主にロックバンドなどで使用します。
高校1年生の時にアルバイトをして購入したエレキギター。
このギターで3年間、X-JAPANのコピーをしていました。
現在はミュージカル公演の時、たまに使用します。
サスティナー機能を搭載しています。
-FERNANDES FA-20D-

アコースティックギター
スティール弦使用。
私が父からもらったアコースティックギター。
主に弾き語りをする時に使用します。
でもあんまり使用していません・・・・
-YAMAHA製-

ギタレレ
ナイロン弦を使用。
(ギター+ウクレレ)÷2=ギタレレ?
一応ギターなんですがウクレレと同じぐらい小さいです。「手が小さいし、ギターは指が痛いからちょっと・・・」という方にはお勧めです。
ちなみに「ギタレレ」は楽器名ではなく、YAMAHAの商標登録です。
ギタレレは3歳から7歳頃までのお子様にご使用いただけます。
弦長433mm 全長698mm
-YAMAHA製-

ウクレレ
ナイロン弦を使用。
1880年頃、ポルトガル人によってハワイに持ちこまれた4弦ギターが元になり「ウクレレ」として発展しました。
「UKULELE」とは、「UKU=ノミ」と「LELE=跳ねる」という意味を表わします。
これはウクレレの特徴ある軽快な音から「ノミが跳ねているような楽器」という名前がついた様です。
-FAMOUS社製-

ジュニアギター
ジュニアギターは小学生のお子様が弾けるように開発された少し小ぶりのギターです。
小学校低学年から高学年のお子様にご使用いただけます。
長さは弦長580mm 全長857mm


 

 

西尾ギター・ウクレレ教室・・・
〒562-0026 大阪府箕面市外院3丁目4-29 ブランコート外院205号

お問い合わせ TEL: 072-727-6699(午前中のみ) 090-4284-9163(終日)

 
Copyright© 2013-2017 西尾ギター・ウクレレ教室. All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com